安全・快適な留学生活

研修施設ご案内

宿泊施設ご案内

PICOの周辺環境

健康対策

  

新興ビジネスエリアでバッチリ研修

研修施設ご案内

研修施設についてのイメージ

ニノイ・アキノ国際空港から南に向かい、車(高速道路)で20分程度の所に首都圏マニラの新興ビジネスエリア・アラバン(Alabang)があります。その中の一角がマドリガルビジネスパーク(Madrigal Business Park)です。アラバンには多くの日本企業も進出しており、きれいで高級感のある環境ですから安心して学習に打ち込むことが出来ます。

学校の周辺エリアの地図はこちら

研修センター

研修センター

   

   

プレゼンテーション

マンツーマンルーム

マンツーマンルーム

少数グループレッスン

研修風景

研修風景

研修風景

お食事

昼食は野外レストラン(30m)

朝はバイキング : 夕食はお弁当形式

気分転換スターバックス(徒歩6分)

↑戻る  
宿泊施設について

宿泊施設ご案内

宿泊施設 主要施設  4種類            詳しくはここをクリック

コンドミニアム1か所(AVIDAコンドミニアム)、ホテル3か所(AZUMI HOTEL, B-HOTEL, HOP INN)がございます。
滞在する宿舎の全ては、Madrigal Business Park内(安全圏)にあり、PICO研修センターへは1-3分で徒歩で通えます。


完全個室で学習に集中! コンドミニアム(新築)   AVIDA 22.4㎡ 

  ● AVIDA(アビダ) コンドミニアム  -----------

    2015年夏に完成したコンドミニアムに入居できます。
   新築でホテルのような生活感覚で過ごすことが出来ます。
    「完全個室」で、勉強机、トイレ、温水シャワー、冷蔵庫、WiFi、TV等完備、
   ランドリーサービス、シーツ交換、ルームクリーニング無料。
   部屋は広く、生活上の煩わしさもなく、学習に集中できます。
   巨大モール等まで徒歩3分、PICO研修センターまで1分。
   コンドでは大きい屋外プール(3階)を常時利用できます。
   警備関係は厳しく、ビル出入口は24時間駐在完全警備。
   お部屋キーは、警備員ですら持ち合わせしておりません。
当初の入居は、手続きの関係上、土日に制限があります。
また、ホテルではありませんので清潔さなど自己管理にはご留意ください。

Avida Towers Alabang
Alabang–Zapote Rd, cor Prime Street, Ayala Alabang, Muntinlupa, 1780
https://avidaland.com/avida-towers-alabang
  
お部屋の環境

      エレベーター

      一人部屋

*

 流し、冷蔵庫等(裏にシャワー・トイレ)

   プール・健康機器常備(中庭)

    中庭のプール(4階)

A 棟タワ-
中庭(4階)
シャワー・トイレ
 

短期滞在向き(新しいホテルです)  HOP INN ホテル

 ● HOP INN   (ホップインホテル) ------

ビジネスパーク内に新しく建てられたHOP INN。
PICOから1~2分の所です。
フィリピンでは有名なホテルチェーンに属します。
また、新築なのでお部屋なども好評です。
日本人には「冷蔵庫がない」のが気になりますが、ホテルに付属してセブンイレブンがついていますので、さほど不便には感じないと思います。
特に若い方には気軽に利用できる雰囲気のホテルです。
また、1-4週間の留学では、金銭的にもお安く済みますにでお勧めです。
長期では一泊費用が下がりませんので比較的高くなりますが、ホテルですから掃除も行き届いていることでしょう。

Hop Inn Hotel Alabang Manila
Lot 2 Block 4 Phase 3, Market Street,
Madrigal Business Park, Ayala Alabang, Muntinlupa,
           1780  Metro Manila, フィリピン
https://www.hopinnhotel.com/our-hotels/hop-inn-alabang-manila

  

  

綺麗なホテルでゆったりと・・・・  Azumi Boutique Hotel

    ● Azumi Boutique Hotel (アズミホテル) ----

     2014年に完成した、新築で清潔かつ心地よいホテルです。
  お部屋は明るいイメージで、シャワーやトイレも綺麗です。
  また、自宅学習・宿題も、ストレス無く進むことでしょう。 
     レストランは、静かな環境とマッチしゆったりと過ごせます。
  朝食はホテルで摂り、研修センターまで2分とかかりません。
     日本からのビジネスマンもよく利用しております。
     屋上は、アラバン地域を一望する広大な展望が楽しめます。
   夜は、エントランス周辺でのんびり開放感を満喫してください。
   また、大空のもとの屋上プールは常時使用可能です。

Azumi Boutique Hotel Alabang
2205 Market St, Cupang, Muntinlupa, 1781 Metro Manila, Philippines
https://azumi.ph/

 
ホテルの環境(AZUMI HOTEL)

   ベット

   内部通路/廊下

    屋上プール

 エントランスエリア(待合スペース)

  カウンターレディ

  1階レストラン(屋外連結)

クラシックな宿泊施設  B ホテル 

 ● B  Hotel (ビーホテル)  ---------

 PICO英会話研修センターのあるビルのお隣は「JGC/日揮ビル」、又そのお隣は当ホテル「B HOTEL」です。
お部屋はワイドで高級感があり、サービスは良好です。
どちらかというとファッショナブルというより、落ち着いた滞在場所で、クラシックなイメージのホテルです。
なお、シングルルームでも楽々とした広さがあり、圧迫感はゼロです。お仲間同士の宿泊(ツイン)も可能でリーズナブルな料金です。
レストランでもゆっくりとお食事ができます。
但し、お部屋からの景色は、ホテル前面側・裏面側で異なっており、なにげに窓からの風景の良し悪しがあります。

  The B Hotel Alabang
Madrigal Business Park Prime Street, Ayala Alabang, Muntinlupa,
1780 Metro Manila, フィリピン
  https://www.bhotelalabang.com/

 
image2image3

 
↑戻る  
 

周辺は、歩いて楽しい、お買い物、お食事・喫茶、映画鑑賞の街です。しかも安全!

PICOの周辺環境

リラックスできる周辺環境についてのイメージ

グループでも、教師付き添いでも、楽しく休息・休日を楽しむことが出来ます。
実際のお買い物や食事をして必要な会話の実践が出来ます。また、喫茶店などで軽いジョークを飛ばしてみるのも気分転換に良いかもしれません。
大きなショッピングモールはALABANGエリアに2つあります(ATCモール、フェスティバルモールです)。ATCモール(徒歩3分)は日常のショッピングを楽しめますし、大スーパーマーケットもいくつかあります。
土地に慣れたら、思い切ってフェスティバルモールにも足を伸ばしたらどうですか?(友達同士でどうぞ!徒歩25分)
なお、以上のモール以外にも、飲食街はMOLITOを含めてたくさんあります。
どこでも基本的には安全(PICO自由圏マップあります)ですが、気を付けてのんびりと散歩してください。
写真右下の「アラバン・パブリックマーケット(卸売り市場)は、PICOに相談してください。状況によっては付添いが必要です。

大きなショッピンセンター・モールはたくさんあります


 

 

 

 

パブリックマーケット

↑戻る    

健康対策は、より良い研修の前提です。



健康対策


  PICO提携のクリニック・病院の御紹介(3医療施設
      PICOスタッフの付き添い・ほとんどキャッシュレスです 

(1)東京ヘルスリンク (TOKYO HEALTHLINK INC.)
     +632-772-3316
http://www.tokyohealthlink.net/


  

PICO から徒歩2-3分の所にあるクリニックです。

看護師さんに日本人(女性)がおりますので相談できます。
PICO研修生の調子がおかしいが、大きな問題を抱えない場合には、とりあえず東京ヘルスリンクで診療・相談し、薬を得ております。
ほとんどキャシュレスで済ますことができます。


(2)神戸クリニック
   
  (632) 842-5405 (632) 842-6138



徒歩では25分(車で7-8分)かかりますが、大きなフェスティバルモールに、この「神戸クリニック」があります。医師に山本先生がおられますので、ちょっと相談したいとき等、不安な方にはこのクリニックで相談・医療をしていただきます。保険関係では若干対応が難しいときがあります(現金払い)が、親切に相談・対応していただけます。

(3)Asian Hospital
   (ASIAN HOSPITAL & MEDICAL CENTER)
      +63-2-771-9000~2

 大病院(フィリピン5大私立病院の一つ)ですので、緊急事態には即入院も可能です。
医療施
設も充実しております。日本人医師は見当たりませんが、PICOのスタッフがヘルプします。
病院内には「ジャパニーズヘルプデスク」もあり、海外保険契約さえあれば支払関係は問題ありません。
神戸クリニックのあるフェスティバルモールの近くで、PICOから車で5-6分の所です。

当病院での「実体験」は、以下をご参照ください。
2017.12.22 PICOエリア(新興経済圏アラバン)の「緊急時の病院」ご紹介
 
   ↑戻る(企業関係)     







オンラインフォーム説明にいくぞ
 お問い合わせ・ご質問はこちら

大きな地図で見る

〒180-0012 東京都武蔵野市緑町1-5-1
東海グリーンパークビル2階

ホームページを見たとお伝えください 0422-21-3000

受付時間 10:00~17:00
(土日祝日休み)

お問い合わせ 詳しくはこちら